7月オープン!日本の味をシンガポールへ

日本の豊かな食文化と食材を世界に広げようと、7月16日、伊勢丹Wisma店4階フロアに『Japan Food Town』がオープンします。日本から高いハードルをクリアして選定された外食企業16店舗が軒を連ね、本格的な日本料理を展開。一例をあげると、創業150周年以上の老舗店で、秋田県の名産品「稲庭うどん」を提供する『Inaniwa Yosuke』やお米の匠「5ツ星お米マイスター」による金芽米を精米した栄養価の高い米を使用のおにぎり&定食専門店『Bonta Bonta』などが出店。食材は沖縄の物流ハブから、季節ごとの旬の食材や日本各地の名産品を、鮮度を保ったまま毎日ダイレクトに輸入されます。

%ef%bc%97%e6%9c%88%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%ef%bc%92

手頃な価格で日本食が堪能できる場所が来月オープン!

Japan Food Town

address:435 Orchard Road , #04-39/54 Wisma Atria Shopping Centre Singapore 238877

tel:+6566946535

email:info@japanfoodtown.sg

http://www.japanfoodtown.sg

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「細胞の活性化による、体内からの肌質改善」を提案するサロン。 IndibaとNano-curr…
  2. ブランチで極上のイタリアンが食べたい時は、ガリバルディのブランチがおすすめ。新鮮な牡蠣にプーラッタ、…
  3. 18歳以上の男性は2年間の兵役義務があるシンガポール。この徴兵制度の歴史や使命、訓練の内容、これまで…
  4. カットやカラー技術だけではなく、使用するヘアケア商品、サービスなどすべて日本式に徹底している理髪店で…
  5. 日本人の顧客を多く持つ女性用のサロンです。スタイリストの多くは10年以上のキャリアを持つベテラン揃い…
ページ上部へ戻る