生活 | シンガポールの生活情報

シンガポールの生活情報 | 生活

生活

コンド ミニアム

日本で言うところの高級マンション。セキュリティがしっかりしているので子どもがいる家族でも安心。物件によってプールやテニスコート、ジムなどの設備が付いています
生活

HDB

シンガポーリアンの85%以上が住んでいる公団住宅ですが、基準を満たせば外国人もレンタル可能。賃貸に出す場合は政府の許可が必要なので、借りる際は注意しましょう
生活

電気

シンガポールの電圧は230V、周波数は50Hzのため、日本の電化製品を使用する際には変圧器が必要なケースも。プラグの差込口には2穴と3穴の2タイプがあります
生活

ガス

メーターで使用量を計る都市ガスのほか、台所に小型ボンベを設置するプロパンガスも広く利用されています。プロパンガスは業者に連絡して配達してもらう必要があります
生活

WHOの国際基準を満たしており、蛇口からそのまま飲んでも水質的には全く問題ありません。下水を再利用した「ニューウォーター」など水源確保の取り組みも行っています
生活

携帯電話

SIMフリーが一般的で、携帯本体と通話契約が別になっています。Starhub、m1、Singtelの3社があり、2年以上は通常契約、短期の場合はプリペイド式を選ぶ方が多いです
生活

インターネット

Starhub、m1、Singtel、Pacific Internetのローカル系4社のほか、日系プロバイダーNTTinetもサービスを提供しています。無線LANやADSLが一般的です
生活

郵便

日本の郵便局にあたるのがシンガポールポスト。通常の郵便サービス以外にも公共料金や駐車違反等の罰金の支払い、小切手による海外からの送金受け取りができます
生活

テレビ

地上波のテレビ局はメディアコープが1社で複数のチャンネルを保有しています。ケーブルテレビ放送は2社あり、NHKワールドや日本語チャンネルが視聴できます
生活

ラジオ

メディアコープを筆頭に、大小様々なラジオ局が多言語での放送を行っています。月~金曜の朝7時~9時には日本語放送FM96.3 SMILE WAVEを聴くことができます
生活

日本語 フリー ペーパー

月刊、隔週などの頻度で5誌が発行されています。各誌特徴があり、レストランやビューティなど生活に関するものからビジネスパーソン向けのものまで幅広く揃っています
生活

クレジットカード

外国人はS$6万の年収が必要とされるなど、日本に比べると審査基準が厳しくなっています。年収を証明する書類、パスポート、就労許可証が必要なので注意してください
生活

NETS

銀行カードに付随しているシステムで、キャッシュレスで支払いを済ませられます。会計時にレジの担当者が手打ち入力するので、表示された金額を確認しましょう
生活

GST サービス料

GSTとは消費税のことで現在は7%。チップの文化はなく、ほとんどのレストランでサービス料として10%が発生します。メニュー等の「S$●++」はGSTとサービス料のこと
生活

両替店

ホテルやチャンギ空港、銀行だけでなく、街中のショッピングセンターなどにも入っています。店によってレートが違うので、自分のお気に入りの店を見つけましょう
生活

エアコン

日本よりも圧倒的に高い頻度で使用するため、排水パイプを含む定期的なクリーニングが欠かせません。冷えない場合は室外機の故障、室内機内部の汚れの蓄積が考えられます
生活

害虫駆除

蚊を媒体とするデング熱が頻発することから、日中に住宅地や公園で薬品がまかれていることも多いです。ハエやウジが繁殖した場合は、害虫駆除の業者に頼みましょう
生活

メイド

日本に比べて格段に安く、多くの人が雇用しています。通いと住み込みのどちらも斡旋業者を通して探すのが一般的。住み込みの場合はメイド専用の部屋が必要になります
生活

風水

中華系の人は風水を大事にしており、ショッピングモールの入口などに噴水が多いのもこれのため。S$1コインに八角形が描かれているのも風水が理由だと言われています
生活

ホーカー センター

元々路上で販売していた屋台を集めた飲食施設で、ショッピングモールのフードコートよりも少し安い値段設定になっています。行列ができる人気店もあるので試してみては
生活

コピ

ブラックコーヒーに加糖のコンデンスミルクを加えた伝統的なコーヒーの名称。ブラックコーヒーは「コピオーコソン」で、ミルクを加えると「コピシー」と呼ばれます
生活

ウェットマーケット

野菜や果物をはじめ肉や魚など生鮮食品を扱っている市場で、床が濡れていることからその名が付きました。スーパーマーケットとは異なり、早朝から営業しています
生活

ペット

日本からペットを連れて来る際には輸入許可証や健康診断書などが必要で、ワクチン摂取も義務付けられています。住居により飼える種類や数の規定があるので事前に要確認
生活

雨季・乾季

シンガポールでは2月~10月が乾季で11月から翌年1月までは雨季となっています。乾季でも雨が降ることは多いため、カバンの中に傘は常時携帯しておきましょう
生活

ゴルフ

国内のゴルフ場は会員限定だったりラウンドフィーがS$300~600と高め。足繁く通いたいなら、安価でアクセスも良いマレーシアのジョホールに行くのがオススメです
生活

カジノ

リゾートワールド・セントーサとマリーナベイ・サンズの2カ所にあります。入場する際には身分証明する必要があるので、パスポートや就労許可証を忘れずに持参しましょう
生活

貸切 クルーズ

数時間から1泊まで幅広いプランがあり、チャーターで近隣諸国に行くことも可能。カヤックやスイミングなどマリンアクティビティも楽しめるので着替え持参がベター
生活

冠婚葬祭

中華系、マレー系、インド系によって様式とマナーが異なります。ご祝儀と香典の金額や渡し方、服装にもそれぞれのスタイルがあるので、事前に調べておきましょう
生活

宗教行事

多国籍国家のため、キリスト教やイスラム教、仏教、ヒンズー教などの行事が開催されています。他国では見られないイベントも行われているのでチェックしてみましょう
生活

引越し

日本からシンガポールに荷物を送る場合、航空便は10日前後、船便は約1カ月かかります。運送業者との打合せは引越しの1カ月前、3月や4月は年始頃から始めるのがベター
ページ上部へ戻る